読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fsx378’s memo

単なるメモ書きです。軍事、特に空がメイン。軍事からちょっと離れたものもあります。 ※古い記事のリンクも紛れ込むことがあります。※記事が消えている場合はURLが移動しています。ブログ下のブログ内検索をご利用ください。

沖縄

http://sorceress.raindrop.jp/blog/2004/12/
" もしかして米国は「北鮮の核開発を阻止してくれたら沖縄の海兵隊くらいは実勢を減らしてもよい」という取り引きをシナにもちかけたことが、過去数年のうちにあったかもしれません。しかし今の米政府は、シナ政府に北鮮の内部まで指導する影響力が無いことがよく分かっていますし、対日戦で9万2,904人が戦死している海兵隊は、沖縄こそはアイデンティティ化したトロフィーだと思っていますから、完全に出て行くことはないでしょう。ちなみに太平洋とアジア戦域で米陸軍は4万1,686人が日本軍に殺され、米海軍は3万1,485人が戦死しました。つまり、米軍にとっての対日戦争とは、死者の数だけで比較したなら、まさしく「海兵隊員の血で購った勝利」だったのです。この歴史を知らないと、うまい交渉などできません。
 現在沖縄には米海兵隊が19000人ばかり駐留していますのに、陸自普通科はゼロ人。これこそ異常です。十分な陸自が駐屯していれば、米空軍の嘉手納基地のテロ警備だって陸自が担当できる。しかし陸自のプレゼンスが皆無とくれば、航空基地の開戦時の防衛にも海兵隊がにらみをきかせるしかない。とうぜんの理屈ではないでしょうか。"

 

 

名護市市長選挙と普天間飛行場移設問題: 極東ブログ 2010.1.26
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2010/01/post-cc4f.html

 

 

『「グリーン・ミリテク」が日本を生返らせる!』全国書店で発売中。 2010.3.19
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2010/03/#a001154
” 兵頭いわく。沖縄基地問題の本質がいちばんよくわかっているのは、防衛施設庁でも外務省でもなく、大蔵省だろう。というのは、かれらは「基地地主」たちが毎年いかほど日本政府から受領し、それを元手にどんな商売をしているかも、税務署を通じて把握しているからだ。”(以下略

 

 

沖縄県知事選】沖縄県知事選後に予想される泥沼(finalvent) |ポリタス 「沖縄県知事選2014」から考える
http://politas.jp/articles/160

 

 

慶佐次通信所 来年2月返還へ 2014.12.26
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00000011-okinawat-oki

 

 

辺野古沖、海保艇が抗議ボートと追突?では、海上交通ルールを見てみましょう。2015.3.12
https://archive.today/G5dxx

 

 

バカの一つ覚えで代替案というのだが 2015.4.06 http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-1404.html

 

 

 焦点:与那国島陸自部隊が任務開始、東シナ海で中国を監視 2016.3
http://jp.reuters.com/article/okinawa-idJPKCN0WU0BF