読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fsx378’s memo

単なるメモ書きです。軍事、特に空がメイン。軍事からちょっと離れたものもあります。 ※古い記事のリンクも紛れ込むことがあります。※記事が消えている場合はURLが移動しています。ブログ下のブログ内検索をご利用ください。

航空母艦

米軍の艦上機パイロットの着艦資格は最後に着艦してから29日で失効する
https://twitter.com/CNFJ/status/9480328154451968

 

Images suggest China developing J-15 for CATOBAR-equipped carrier
http://www.janes.com/article/45636/images-suggest-china-developing-j-15-for-catobar-equipped-carrier

 

 

英で新空母の命名式 「クイーン・エリザベス」 - MSN産経ニュース 2014.7
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140705/erp14070500130003-n1.htm

 

 

 英海軍で難問が浮上、多額の予算を投じた航空母艦が完成しても運用可能な艦載機はなし 2014.11
http://www.businessnewsline.com/biztech/201411270122260000.html

 

 

中国初の空母購入の内幕、「スクラップと値切り、カジノ用と言い逃れ」実業家が香港紙に明かす 2015.2.11
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_3489.html

 

 

[文谷数重]【「いずも」を空母と呼ばない不思議】~本格空母保有も国民は支持する~2015.3.26
http://japan-indepth.jp/?p=16753

”話題の防衛省の内局にしても反対しない。「おおすみ」型では、内局は政治問題化を防ぐため空母転用の阻止を計った、エレベータのサイズや能力。格納庫天井高さについて「絶対ハリアーを積めないように」と指示した。しかし「いずも」にはそれがない。エレベータも格納庫もF-35B運用が可能である。省内政治に空母転用を阻止する意図がないことは注視すべきである。
もしかすれば、話のある強襲揚陸艦が空母になるかもしれない。海自は機を見るに敏である。3-4万トンの強襲揚陸艦が許されれば、適当に理由を付けて、例えばフライホイール式の簡易なカタパルトと、最低規模のアレスティング・ワイヤ(注2)をつけようとはするだろう。それでE-2Dは使える。カタパルト等あれば艦載機も当座は安価なゴスホーク(注3)でもよい。”

 

 空母遼寧が戦闘可能宣言。しかし、実態は未だ練習空母にすぎない。 2016.11
http://higashiosaka36h.blog.fc2.com/blog-entry-113.html
"さらに、遼寧はめったに出港しない。出港自体が珍しいことであり、しかも、中国沿岸地域からは決して離れようとしない。訓練は、中国の内海と言ってよい黄海のような場所を選んでいる。このことは中国海軍が、クルーの能力もしくは、遼寧の推進機関の信頼性に不安を持っているのではないかと思わせる。"