fsx378’s memo

単なるメモ書きです。軍事、特に空がメイン。軍事からちょっと離れたものもあります。 ※古い記事のリンクも紛れ込むことがあります。※記事が消えている場合はURLが移動しています。ブログ下のブログ内検索をご利用ください。

レーザー兵器

LaWS

米海軍、レーザー兵器を今夏にテスト配備へ - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1404/16/news081.html
”レーザー兵器のプロトタイプはドック型輸送揚陸艦「ポンス」(USS Ponce)に配備し、ペルシャ湾で洋上テストを行う計画。レーダーで物体を追尾して狙撃でき、操作はビデオゲームのコントローラのような装置で行われるという。”

 

 

米海軍のレーザー兵器がペルシア湾で稼働中
http://aviation-space-business.blogspot.com/2014/12/blog-post_12.html
今年9月より米海軍は40百万ドル相当100キロワット級のレーザーウェポンズシステムLaser Weapons System (LaWS)をUSSポンセ に搭載し、ペルシア湾で運用中。海軍研究部長マシュー・クランダー少将 Rear Adm. Matthew Klunderによれば「毎日利用している」とのこと。乗組員が訓練用標的に命中破壊させており、それとは別に超高性能望遠鏡としてレーザーの光学性能を活用し、疑わしい艦船や航空機を監視している。”
”逆に低出力レーザーではポンセ搭載の例のように効果が限定的だが、驚くような副次効果がある。高い光学水準で安定化した目標捕捉のアルゴリズムがレーザー発射で必要だが、これを超高性能望遠鏡として活用できる。防御用の第一義的利用に加え、「この効果を毎日活用し、識別・目標捕捉に使っている」とクランダーは言う。 「水平線上に航空機を発見した場合、裸眼では小さな点にすぎない。双眼鏡で航空機とわかるがレーザーだと何を搭載して、どこの所属なのか、何をしようとしているのかが分かる」「尾翼の登録番号も見える」”

 

米海軍、ペルシャ湾でレーザー兵器を運用へ(動画あり) http://wired.jp/2014/12/12/laser-weapon-for-persian-gulf/

 

 


 

その他

 

http://sorceress.raindrop.jp/blog/2005/01/

※たぶんAL-1の話 

” 技術的な突っ込みを入れておきましょう。現在のボーイング社のレーザー砲の威力では、300km先での照射は数秒間、持続しないとロケットブースターの外板を穿孔しないそうです。とすると、分散したランチ・パッドから同時一斉にSSMが発射された場合、一機の「空中レーザー砲台」では撃ち漏らしを生ずる可能性があります。いったい「砲台」は、つごう何機を常時ロイタリングさせていたら済むのでしょうか? またそれは現実的でしょうか?
 もうひとつ。長射程のSAMがSSMのデコイになり得るでしょう。長SAMとSSMを同時に多数発射されたら、「空中レーザー砲台」はまず自機を守ろうとするのではないでしょうか。
 もうひとつ。レーザーパルスを受けたとき、剥離蒸散して外殻をプロテクトするコーティング剤を、ロシアあたりが開発して「ローグ・ネイション」に売り込むでしょう。  もうひとつ。北朝鮮の得意技にローテクの風船があります。アルミを蒸着させた風船に照明弾を吊るして、水素充填または熱気球方式で放球し、SSM発射のデコイにする可能性もあるでしょう。
 日本としてこのシステムに出資すべきではない最大の理由は、これがシナのIRBMやSLBMや巡航ミサイルに対して、意味をもたないことです。日本がシナと核バランスをとれてない、すなわち対等でないことが、北鮮や韓国を増長させている。拉致や教科書問題、靖国問題も畢竟ここに淵源するのです。およそモノには順番があります。日本の人的資源は有限です。ですから政策にも優先順位があります。「空中レーザー砲台」開発への参画は、シナとの核バランスがまず取れた後に検討されるのがふさわしいテーマでしょう。”

 

★★レーザー技術の改良はミサイル防衛をどう変化させるか 2015.2.26
http://aviation-space-business.blogspot.com/2015/02/blog-post_26.html

 

 

ロッキード・マーチンのレーザー兵器 ATHENA、1.6km先からトラックのエンジンを破壊 (画像あり)2015.3.5
http://japanese.engadget.com/2015/03/05/athena-1-6km/

”標的から約1.6kmの地点に設置した出力30kW の ATHENA が発したレーザー光線は、わずか数秒でピックアップトラックのボンネットを溶かし、内部のエンジンブロックを破壊。映画のような派手な爆発こそなかったものの、みごと走行不能な状態にしてしまいました。”